2014年11月21日金曜日

1900s~1910s french military linen jacket


今日はフランスの古いミリタリージャケットを紹介します。

1900~10年代頃のジャケット、100年以上前の服です。

アンティークと言われるくらい古いジャケットですが、大きなダメージ等なくこの年代の服としては
良い状態だと思います。


救援部隊が着用していたジャケットらしく、肩にエポレットが付かないシンプルなデザインです。

古い服に見られる、ネック部分のギャザーや低い位置に付いたポケット、手縫いのボタンホール等
時代を感じる1着です。


小ぶりのスタンドカラーもかっこいいです。

40年代頃になるとデザインがかなり変更され丸襟、エポレット付きになります。

古いタイプは初見の方も多いのではないでしょうか。



彫りメタルボタンが付いていますが1つ付替えられています。



 薄手の柔らかなリネン素材。生地感からシャツジャケットのようです。

今の時期はニットの上やコートの下にさらっと着ると良いと思います。



ミリタリースタンプがあります。

年号が押してあるのですが残念ながら読めません。











袖部分にスレ、小さな錆汚れがあります。




バックのカッティングもきれいです。

着用すると、やや細身の良いシルエットです。


Model 170cm 58kg



1900s~1910s french military linen jacket ¥67000


着丈 63cm、身幅 51cm、肩幅  44cm 袖丈 64cm
メンズSMサイズ程度、42-44を着用お方にお勧めです。


TEL 03-5913-9446