2014年11月15日土曜日

1940s french work black moleskin jacket "dead stock"


今日は先日に続きモールスキンジャケットを紹介します。

 40年代頃のブラックモールスキンジャケット。

先日、紹介した50年代のモールスキンと比べ、少し肩周りが狭くつくられていて前振りの効いた袖や程良いフィット感の身頃など、立体的なつくりが特徴です。



ハンガーに掛けた状態でも立体的なつくりがわかると思います。
とても良い形のジャケットです。



このジャケットの特徴である胸ポケット。

他のジャケットよりもかなり低めに付いています。

かなりの数のモールスキンジャケットを見てきましたが下付きはとても珍しく
数着しか見たことがありません。





ボタンは黒塗りのメタルボタンが付いています。
~40年代頃のモールスキンジャケットに付いていることが多いです。

古い年代特有の鈍い光沢のある生地。
シャイニーモールスキンとも呼ばれています。
 





紙が付いてる部分があります。簡単に取れますがデッドストックなので
そのままにしています。

目立つダメージや汚れ等なくとても良い状態です。



サイズ表記はなく42(S)位のサイズ感です。


小さめサイズや変わった仕様のモールスキンジャケットを
お探しの方におすすめの1着です。


Model 170cm 58kg


  1940s french work black moleskin jacket "dead stock"  ¥36500

着丈 68.5cm、身幅 51cm、肩幅  40cm 袖丈 62cm
メンズSサイズ程度、42を着用お方におすすめです。


TEL 03-5913-9446