2017年12月15日金曜日

16日(土曜日)入荷分その10 フランスのぼろジャケット

本日2回目のブログ更新です。



お好きな方、お探しの方も多い雰囲気もの。
今回も少しばかりですがご用意することができました。


フレンチワークの代名詞とも言えるリペアにパッチワーク
この表情に魅了された方も多いのではないでしょうか



今回はチェックと無地の2種類が揃いました。
それぞれの良さがあって迷ってしまいそうですね。






こちらは無地タイプ
くすんだグレーカラーにほどよく粗めのウール地
シンプルなディテールにデザインは無駄がなくうるさくならないです。






いたるところに施されたリペアにパッチワーク
当時の歴史に、所有者の息遣いを感じます。
こういったところに惹かれて古着にハマった方も多いのではないでしょうか
ネイビーの当て布というのがこれまたアクセントになって良いですね。


裏地は格子柄に袖裏は布を当てて補強がされています。
開いてきた際や袖をまくったらまた違った雰囲気が出るのではないでしょうか
実用性と遊び心を兼ねそろえた可愛らしいやつですね。




こちらはチェック柄
グレー×ブラックなので子供っぽくならずシックな印象
落ち着きつつもチャーミング。絶妙なバランス感です。







こちらは先ほどと打って変わって刺し子によるリペア
よほど愛着があったのか幾度も丁寧に当てられています。
 現行では手間などの理由からなかなか生産されず見かけません。
だからこそ今にはない格好良さがありますね。
当時の方のモノへの姿勢、愛情を感じさせます。



裏地もチェックとチェックまみれ
決していやらしさが出ないのは絶妙な配色のおかげです。
こちらは先程よりも少し余裕のあるサイズなので女性の方がルーズに着用しても良いかもしれませんね。



レギュラーや新品が主流にはなっていますが
そんな今だからこそ時を超えて着用できる服があるというのが古着の本来の楽しみ方でもあります。
そんな古着を好きになった原点を思い出させてくれる一着です。

インスタグラム instagram.com/encore_boutique

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446