2016年6月24日金曜日

1930s french wool suit

本日はフランスの古いスリーピーススーツをご紹介します。

 中産階級の労働者が着用していたと思われるスーツ。
しっかりとした厚手のウール生地。渋いストライプ柄が魅力の1枚です。











ジャケットは2つ釦のピークドラペル仕様。
正直、カジュアルには振りにくいですが、
深めの開きとわずかにシェイプされたウエストは色気があります。
シルエットで格好をつけるには、これ以上のものはないと思います。










ベストはジャケットに合わせ深めのVゾーンになっています。
古いものなので着丈はやや短めですが、
立体的で良いパターンでつくられています。







丈がやや短め、9分丈のスラックス。
シルエットやファブリックでクラシックに寄りすぎてしまう場合は、
シャツよりかはカットソーやニット等と合わせバランスをとって頂きたいです。







スリーピースでの着用はもちろん、単品使いでも楽しめるスペシャルなお品です。



E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446